ISO関連

お客様にご満足いただける
高品質なサービスをお届けするために。

当社では、社内に監査部と品質管理部を設け、徹底した取り組みが行える二重体制でコンプライアンス意識の浸透・徹底を図っています。また、ISOへの取り組み等を通して品質マネジメントシステムの継続的改善を行い、サービスのさらなる品質向上に努めています。

ISO9001(品質マネジメントシステム)

1996年1月、当社の輸出入航空・海上・ロジスティクスサービスに対して、品質の国際
規格であるISO9002を取得しました。その後、規格の変更にともない2001年12月に
ISO9001:2000を取得、2009年8月にISO9001:2008への移行を経て、2016年12月に
新規格ISO9001:2015への移行を完了しました。登録範囲は下記の通りで、当社の
輸送品質が国際的にも認められている証です。今後とも当社は、お客様にご満足
いただくために品質にこだわり、安全・正確・迅速なサービスをご提供していきます。

<登録範囲>
1.国際航空・海上貨物の取扱い、国際複合輸送(NVOCC)
2.国内輸送、通関、倉庫保管、流通加工等国際輸送に係わる付帯作業
3.国際航空混載及びNVOCCに関する設計・開発

ISO14001(環境マネジメントシステム)

当社では地球環境の保全を重要な経営課題として、以下の通り環境方針を制定し、2006年6月30日付けでISO14001:2004の認証を取得しました。

<登録事業所>
成田カーゴセンター
阪急阪神大阪カーゴターミナル

環境方針

当社は、国際航空・海上輸送、輸出入通関・倉庫保管などの事業を展開しています。これらのサービスの提供において、地球環境の保全が経営の重要課題であることを自覚し、当社の活動が環境に及ぼす影響を可能な限り最小にし、豊かで平和な社会の発展に貢献するため、適用範囲の業務について、以下の方針に基づき行動します。

1. 廃棄物削減・資源エネルギーの効率的利用
環境の悪化をできる限り低減するため、廃棄物削減の推進および資源エネルギーの効率的利用に努めます。
2. 循環型経済社会の実現
資材・物品の使用量抑制・再使用・再利用を推進し、循環型経済社会の実現に貢献します。
3. 環境マネジメントシステムの継続的改善
事業活動およびサービスの提供において、環境の保全に配慮し、継続的改善を推進するとともに汚染の予防に努めます。
4. 法規制の順守
環境に関する法令および当社が同意するその他の要求事項を順守します。
5. 目的・目標の設定・評価
環境方針に整合した、環境目的・目標を定め、定期的に達成度を評価し、見直しを行います。
6. 環境方針の徹底
この方針は全社員および協力会社に周知するとともに、社外に対しても公開します。
2017年4月1日
株式会社 阪急阪神エクスプレス
代表取締役社長
岡藤 正策

医療機器製造業登録 / ISO13485(医療機器に関する品質マネジメントシステム) / 高度管理医療機器等販売業・貸与業許可 / 化粧品製造業許可

当社の成田カーゴセンターでは、医療機器製造業登録、ISO13485の認証、高度管理医療機器等販売業・貸与業許可、化粧品製造業を取得しており、医療機器・化粧品の品質・安全性に配慮した保管・管理の体制を構築・整備しています。高品質で付加価値の高い医療機器・化粧品関連の物流サービスをご提供いたします。

1. 医療機器製造業許可(包装・表示・保管)
※2014年11月の薬機法施行によって、医療機器製造業の「許可」から「登録」へと変更となっております。
 
2005年4月の改正薬事法施行によって、医療機器の包装・表示・保管のみを行う場合の許可区分が新設され、物流業者も医療機器製造業に参入できるようになりました。つまり、改正薬事法によって、医療機器の製造業者や輸入販売業者は、医療機器製造業の許可(包装・表示・保管)を持つ物流業者に対してそれらの業務を100%委託することができるようになりました。
 
阪急阪神エクスプレスの許可内容
・ 取得許可:医療機器製造業の許可(包装・表示・保管)
・適用施設:成田カーゴセンター(許可スペース6,366m2)
・許可日:2005年4月1日

2. ISO13485(医療機器に関する品質マネジメントシステム)
 
医療機器は人命や健康の維持に大きく影響するという理由から、ISO13485では、品質マネジメントシステム規格であるISO9001を基礎に医療機器の取り扱いに必要な要求事項を加えた規格となっています。(具体的には、作業環境、製品およびサービス提供の管理、トレーサビリティー、改善に関する追加が行われたもの)
ここでの医療機器には、注射針・カテーテルのような器具、X線診断装置などの機械、歯の充填剤のような材料、妊娠検査薬などの体外診断薬等、医療に使用される幅広い器具が含まれます。

阪急阪神エクスプレスの認証内容
・取得規格:ISO13485-2003
・適用部署:成田カーゴセンター・医療機器チーム
・適用範囲:医療機器並びに関連パーツへのラべル表示・仕分け・包装及び発送
     ・非能動医療機器【一般非能動・非埋込み医療機器、非能動埋込み医療機器】
     ・能動医療機器(非埋込み)【能動医療機器一般、画像機器、モニタリング機器】 
・審査機関:日本能率協会 審査登録センター
・登録日 :2005年4月11日

3. 高度管理医療機器等販売業・貸与業(旧称:賃貸業)許可
 
当該許可の取得により、海外から輸入された医療機器を、当社から製造販売業者、販売業者だけでなく、病院・ドクター・研究所などへ直接納品することが可能となり、一層サービスの幅が拡大しました。
 
阪急阪神エクスプレスの許可内容
・取得許可:高度管理医療機器等販売業・賃貸業許可
・適用部署:成田カーゴセンター・医療機器チーム
・許可日:2007年5月31日

4. 化粧品製造業許可

当該許可の取得により、海外から輸入された化粧品の商品パッケージの入れ替え、表示ラベル貼付、文書封入などの作業が可能となります。

阪急阪神エクスプレスの認証内容
・取得許可:化粧品製造業許可(包装・表示・保管)
・適用部署:成田カーゴセンター
・登録承認:2012年9月7日

お問い合わせ・お見積もり

お問い合わせ・お見積もり

PAGE TOP

ジャイアントパンダ保護サポート基金

阪急阪神東宝グループ

Copyright (c) HANKYU HANSHIN EXPRESS Co., Ltd. All Right Reserved.