自社2018年10月09日

台風21号の影響⑪~当社の対応について~(the effects of typhoon #21⑪)

【台風21号の影響⑪~当社の対応について~】

◆航空輸出
*関空内当社倉庫(F棟倉庫)における輸出貨物の受託を本日より再開します。
*大阪仕立混載は、混載貨物受託航空会社の増加に伴い、本日より大阪仕立路線を拡大します。
10月第1週の対前年比では、件数・重量とも75%の水準まで回復しています。

当社は関西地区の国際物流復旧を全社一丸となって支援してまいります。

詳細につきましては、当社営業担当者までお問い合わせ下さい。

【the effects of typhoon number 21⑪】

◆Air Export
#From today, we restart accepting export cargo at our KIX F building warehouse
#From today, we will re-start arranging export consolidation from KIX for more destination, since the airline restart the service for those destination.
# The volume from Osaka is recovering, the result of the 1st week of October recovered 75% (job number & volume)

We will unite and support the restoration of the international logistics at Kansai area.

If additional information is needed, please don’t hesitate to contact with our sales PIC at any time.

一覧へ戻る

PAGE TOP

ジャイアントパンダ保護サポート基金

阪急阪神東宝グループ

Copyright (c) HANKYU HANSHIN EXPRESS Co., Ltd. All Right Reserved.