自社2020年04月09日

新型コロナウイルス感染症の影響~当社の対応について⑫~

【新型コロナウイルス感染症の影響~当社の対応について⑫】

当社では、この度発出されました「緊急事態宣言」への対応としまして、
全社的に可能な限り在宅勤務を実施することといたしました。

当社は、下記二点を指針として行動してまいります。
1)お客様をはじめ、当社従業員と、そのご家族を含めた皆様の安全を第一に考える
2)当社の社会的使命である『止めない物流』を堅持していく

政府や各自治体の指導に従って、皆様の健康を第一に考え、3つの「密」を徹底して回避することに努め、
感染拡大防止に向け最大限対応してまいります。
これまでもお客様へのサービスを継続して提供することを目的に、社内外の感染被害の防止とお客様、
当社従業員、当社パートナー、そのご家族の皆様の安全を最優先に考えながら、フレックスタイム制、
時差出勤を実施しておりましたが、今回はこれを可能な限り在宅勤務の体制に移行するものです。

お客様にはご迷惑ご不便をお掛け致しますが、多様な勤務体制で安全確保と事業継続に努めてまいりますので、
何卒ご理解頂きますよう、お願い申し上げます。

一覧へ戻る

PAGE TOP

ジャイアントパンダ保護サポート基金

阪急阪神東宝グループ

Copyright (c) HANKYU HANSHIN EXPRESS Co., Ltd. All Right Reserved.